ハンドメイドソープが欲しいならココっ!

「オリーブ石鹸を作る!マルセイユ石鹸を作る」を先に購入してしまったので!内容が若干だぶっているところもありましたが!化粧水やリンスの作り方レシピが掲載されているので!役に立ちそうです。読めば作りたくなる。レシピとしても同じくらい載っています。

こ、これですっ♪

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

ハンドメイドソープお風呂の愉しみ【手作り石鹸材料/お風呂の愉しみ/手作り石鹸/手作り石けん/ハンドメイドソープ】【02P05Nov16】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

読み進むうちに全部作りたくなちゃいます。ほんな本が欲しかったんです!!忙しくてなかなか目を通す時間が取れませんので毎日本を片手に持ち歩いています。エッセイとともにいろいろなレシピが載っていてふつうに読むだけでも楽しい本です。読んでいると心がほっこりしてくる文章から前田京子さんの大ファンになりました。エッセイとレシピが一体化したハードカバーっぽい感じの本でした。読むだけで本当にホワ〜ッと温かくなりました。。。きっといいに違いないと確信する一冊です。アレも、コレも我が家に取り入れたい情報がいっぱい!!9年前に出された本とは思えない程とても新鮮でした★この本で“知識”を得て「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作るお風呂の愉しみテキストブック」で“実践”する方法を見につけるといった感じで、やはり私は2冊購入して正解でした。逆にレシピだけが必要な方は他の本の方が良いかもしれません。前田さんがどういう思いでどういう経験からレシピを作り上げたのかがたくさん書かれているので安心感があります。オーダーしてから到着までが早いのが嬉しかったです。値段も安いし最高です。。オリーブ石けんとマルセイユ石けんを作って使ってみましたが、とても使い心地が良かったのでこれからもずっと作り続けたいと思いました。感覚に訴える!理屈でなるほどと納得する。両方もってて損はないと満足してます。ブツブツのできないきれいな肌に洗い上げるなら、自分の手で材料を集めて作ることが安心だと思いました。でも!実際にせっけん作りのときにテキストとして見るのにはA4版の「オリーブ石けん!マルセイユ石けんを作る」って本の方が初心者には親切なかんじ。どんなものかととりあえず購入し読んでみたところ、これは!!と早速作りはじめたのです。市販の石鹸の中には牛脂で作られている石鹸があることも読んでみてわかりました。10年も前に出されたとは思えない!とっても素敵な本です。肌が弱い夫のための石けんを作りたいと思い初めて読んだ手作り石けんの本なのですが!最初に出会ったのが「お風呂の愉しみ」で本当に良かったと思っています。以前から石鹸に興味はあったもののなかなか実行できずにいました。とてもわかりやすく書かれているので初めてでも何に抵抗もなく楽しめるとってもわかりやすい本ですよ!テキストブックと迷いましたが!こちらのほうが小さくて読むときは便利です。石鹸作りを最近はじめました。自分で作ると大事に使えるし、香りも楽しめるし、安心です。